« ありがたくない(?)ニックネーム。 | トップページ | いつか あなたのように。 »

「炎」の使い道。

Photo_59 ろうそくの炎が好きです。

どうやら炎には 「f分の1」 という自然の揺らぎの

リズムがあるそうです。

 

静かに見つめているとこころが自然とほどけていくのを感じます。

せめてあわただしい毎日の終わりくらい・・と思って食卓にキャンドルが

よく登場します。

ふしぎなものでメニューは質素でも、キャンドルの炎があるだけで

空気が豊かに変化するのです。

 Photo_58      

 いくつかあるキャンドルとスタンドの中でも

お気に入りなのが、去年息子がバングラディシュの

スタディーツアーでおみやげに買ってきてくれた木の葉のスタンドです。

 

昨年のことです。

「かあちゃん、バングラディシュってところ、行ってみたい!」・・

あっという間に準備は進み、彼は嬉々として飛行機に飛び乗りました。

そして8月17日バングラディシュで同時多発テロが起こった日に

現地に到着してしまった彼。

帰ってくるまでの12日間、生きた心地がしない思いで待っていた母の

心配をよそに彼はおみやげをいっぱい持ってにこにこ顔で帰って来た

のでした。

 

現地では「環境と人権を守るためのNGO・YPSA」のオフィスに泊り

込んでの大人数名の中でたった一人の子どもの旅。

農村部での巡回病院、障害者のリハビリプログラム、AIDS患者の

ケアセンター、売春で生計を立てていた女性の自立プログラム

・・などなど、果たして小学生に消化できるかしら、という思いも

ありましたが、きっと彼のこれからの長い人生の中で彼なりに咀嚼、

反芻していくのかな・・なんて思っています。

 

 帰ってくるなり 「おなかすいた~!」。

毎日3食カレーという食生活にも溶け込んで、帰ってくるなり素手で

(あちらでのマナーだそうです。)カレーを食べ始めた彼でした。

その食卓にもまた、ろうそくの小さなともしびがありました。

 

 そんなことを思い出しながら、再び「ほのお」に思いを巡らせます。

テロや戦争で命を奪う「戦火」も「ほのお」。安らかに、こころに火を

灯すのも「ほのお」。

 

どうか「ほのお」は永遠に平和の道具として使ってください・・と祈って

止みません。

  

 

                                                                                               

|

« ありがたくない(?)ニックネーム。 | トップページ | いつか あなたのように。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつもbirdさんの文章には、心癒やされます。本当にそうですね。心に優しさの「ほのお」持っていたいですね。
あまりに腹の立つときには、怒りの「ほのお」がメラメラと。...(^_^;)
...いつも優しい「ほのお」...そうで無ければ、自分が焦げちゃいますものね!
気をつけます。

投稿: すずまゆ | 2006年6月16日 (金) 17時18分

息子さんはたいへんなときに旅立ってしまったんですね!!
それはとても生きた心地がしなかったでしょう、、
でも元気に学び、お土産まで持って帰ってきてくれてよかったです!(^^*

世界中の人全員がやさしいこころのほのおを持ってくれたらいいなぁ…☆

投稿: nonkichy | 2006年6月16日 (金) 18時57分

>すずまゆさん

講習、おつかれさまでした^^

わたしもいつもやさしい「ともしび」のような心でいたいなぁ、って思うのですが・・
まだまだ未熟なわたしはメラメラ来てしまうことも多々ありまして(笑)。
う~ん、修行が足りません。(^_^;)

投稿: bird | 2006年6月16日 (金) 19時27分

>nonkichyさん

こんにちは☆

そうですね、何よりも無事で帰って来てくれたのが何よりでした。
カルチャーショックもたくさんあったようですが、彼なりに楽しんできたようです。
nonnkichyさんのおっしゃるとおり、本当に世界の人がやさしい「ほのお」を持っていたら・・不条理な生活から開放される子どもたちもたくさんいるのだろうな・・。そんな風に彼の経験を通して考えさせられた母でした。

投稿: bird | 2006年6月16日 (金) 19時35分

息子さん、たくましいですね…!私が子どもだった頃のことを思い出すと、いかに自分が幼稚だったかがわかります(今も大して成長していませんが(笑))。私も、キャンドル、好きです(^^)ぼーっと見てると、癒されますよね。肩の力が抜けて、リラックスできます♪戦火など人を危険に追い込む炎は、本当に恐いです…地球上からなくなる日は来るのでしょうか。。。

投稿: momoka | 2006年6月17日 (土) 00時06分

私もアロマはもう1年ぐらい
やってますよ。
私の好きな香は「ジャスミン」
です。
15種類くらいは香を
嗅いでみましたよ。
香は人間の五感の1つ、
とっても大事なものだと思います。

投稿: とも | 2006年6月17日 (土) 01時02分

>momokaさんへ

こんにちは。

いえいえ、うちの息子はいまだにぬいぐるみをだっこして寝ているぐらいなんですよ。(ナイショですが(^_^;))
まだまだカワイイやつです。

ほんとうに地球から戦火がなくなる日はいつなのでしょう・・。
そのためにわたしができるささやかな事は何だろう・・。って考えてしまう今日このごろです。

投稿: bird | 2006年6月17日 (土) 13時28分

>ともさんへ

こんにちは。

ともさんもアロマやっているんですか。
ジャスミン、いいですよねぇ。
わが家は最近お茶シリーズですよ。
和風の香りもいいものです。
是非 お勧めですよ(^^)

投稿: bird | 2006年6月17日 (土) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/2242238

この記事へのトラックバック一覧です: 「炎」の使い道。:

« ありがたくない(?)ニックネーム。 | トップページ | いつか あなたのように。 »