« 日差しが見える朝。 | トップページ | どこか遠くへ・・。 »

アジアン・カレーの悲劇

昨日、思い立ってアジアン・カレーを作りました。

今日、本来ならここでさわやかにそのレポートができるはず

でしたが・・・。

Photo_47 ぐつぐつ煮えている鍋の中身はイエロー・カレー。

ししとう、マッシュルーム、ジャガイモ、たまねぎetc.

ココナッツミルクをたっぷり入れるとスパイシーな

香りの中にふくよかでまろやかな香りが満ち溢れます。

ちょうど夫も帰ってきました。

なんてすばらしいタイミングなのでしょう。

さあ、お皿に・・と思ったその時、

「あーーっ!」

あぁ、何ということでしょう。

・・ご飯が炊けていなかったのです。

 

 一瞬目の前が真っ暗になりましたが、気を取り直して早炊きモードで

スイッチ・オン!

夫とテーブルで正座して、もけっと待つことやく30分。

9時すぎにやっと夕食にありつけたわが家でした。

 空腹に少々スパイスが効きましたが、夏野菜のあっさり味を

堪能したひと時でした。

 ・・それにしても心の広い夫で良かったとつくづく思ったわたしでした。

(夫よ、ごめん。)

 

 

|

« 日差しが見える朝。 | トップページ | どこか遠くへ・・。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アジアン・カレーと
イエロー・カレーの違いはが分かりません。
写真は鍋みたいだけど味はきっと
スパイシーなココナッツ風味なんでしょう。
ご飯を炊き忘れるあたりbirdさんらしいですね。もけっとい来ましょう。

投稿: とも | 2006年6月10日 (土) 17時22分

あぁ、こちらにもbirdサンのお宅のアジアンカレーのスパイシーな香りが風に乗って漂ってきそうです。だんな様も、いい方で良かったですね!私もありますよ!そんな時は、本当にあせりますね。

投稿: すずまゆ | 2006年6月10日 (土) 20時43分

ともさん、こんにちは☆

はい、また炊き忘れてしまいました。(笑)
本当に学習能力なしですねぇ・・と、毎回反省するのですが、きっとまたやってしまうと思います。
「アジアン・カレー」の種類の中にイエロー・カレー、レッド・カレー、グリーン・カレーがあり、スパイスに何をたくさん使うかで色が決まるのだと思います。(多分。)
ルーの配合にたくさんスパイスが使われているインド・カレーに対して、タイなどで食べられるカレーはハーブ中心なのだそうです。
香りもすっきり!おいしいですよ^^

投稿: bird | 2006年6月11日 (日) 10時52分

すずまゆさん、こんにちは☆

ご飯の炊き忘れに始まり、メインの材料の買い忘れ、etc.数えるときりが無いわたしです。とほほ・・。

 ししとうのカレーは初めてでしたが、とってもおいしかったですよ^^

投稿: bird | 2006年6月11日 (日) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/2153240

この記事へのトラックバック一覧です: アジアン・カレーの悲劇:

« 日差しが見える朝。 | トップページ | どこか遠くへ・・。 »