« 大人になっても。 | トップページ | やっぱりフツーは忘れないこと。 »

休刊日によせて。

今朝、いつものようにPCを開きました。 

立ち上がった途端、「ぽちん、ぱしゅ~ん・・!」というイヤーな音とともに

一瞬にして切れてしまったのです。

 一瞬目の前が真っ暗に。クラッシャーというありがたいニックネームを

いただいているわたし。いや~な予感が頭をよぎります。

・・たしか一年前にも同じ症状で入院させた実績(?)もあるし・・。

 力無くふと視線を右に傾けた時。

・・PCのプラグがビミョーに抜けているのが目に入りました。

な~んだ!!プラグが抜けていただけ!?

あぁ、これで約三年分ぐらい貴重な寿命が縮まりました。

 

 それにしても面白かったのは「PCが壊れた!」と思った一瞬のうちに

まるで即刻遠い無人島にでも流されてしまうかのような、不安な気持ち

に自分が遭遇したことでした。

・・でも、よく考えたら、PCを買うまでは無くても事足りていた生活も

あったのですけどね。

 それほどPCは「便利な」ツールなっていたのかもしれませんね。

・・あぁ、壊れていなくて、ほんとうによかった・・。

 

一方、今日は新聞の休刊日です。

前日から今日は新聞はお休みだということは知っていたのですが、

何だか「PCのない不便さ」とはまったく違う、独特の「存在感」が

新聞の休刊日にはあるのです。

 

ご縁があって、ある新聞記者さんと知り合いになる機会をいただき

ました。

この方が書く記事は不思議なのです。

たちまち活字に命が吹き込まれ、読んだひとの心の中に静かに

問いかけ、語りかけ、そしてやさしく豊かに根を下ろしていくのです。

そしていつも、ひとの幸いを願うこころ、人間への愛情がいつも行間から

そこはかとなくあふれ出しています。

そんな不思議なパワーを持ったこの方とたびたび交流させていただく

中で、新聞の記事というものが魂を削って生まれてくるものだと言

う事も学びました。

それ以来、わたしにとって新聞は「メディアのひとつ」から、記者さんたち

からの「命のお手紙」となりました。

 

 思えばネットを含めて情報を発信することがとても簡単になった今の

情報社会。何が本当なのか嘘なのか。膨大な情報の渦の中でふと

立ちすくんでしまいそうになることもしばしばです。

そんな中で命と魂を削りながら「真実」を伝えようとしている情報の

送り手が存在する、という事実が、荒んでいくメディアの中で見つけた

ひと筋の希望の光だといっても過言ではないような気がしています。

 

ポストに毎朝入っているのが当たり前だと思っていた新聞。

あらためて手元に届くまでのドラマに思いを馳せると、胸が熱くなった

休刊日の朝でした。

|

« 大人になっても。 | トップページ | やっぱりフツーは忘れないこと。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

当たり前のように届けられる新聞、でもそのうら側で記者の方々の物事とを伝えようと筆を手に取る作業が行われているのですね。その記者の方をご存知なのなら休刊日によけい想いは、募りますね。だってそんなに素敵な文章を書かれるのですから・・・。一度ブログで文章の一説でもご紹介ください。読んでみたくなりました。

投稿: すずまゆ | 2006年7月10日 (月) 22時05分

私、、新聞をとってるにもかかわらず
全くと言っていいほど読んでません(><)
お恥ずかしい…
活字を読むのに苦手意識が強くて
本もなかなか読まないんです。。
新聞は一面をぱっと見て
(でも大体のニュースは前日にネットやテレビで見たものばかり…)
テレビ欄と事件の行方をチェックするくらいです。。
時間はたっぷりあるのだから
明日からしっかり読まなくちゃ!と思いました。

投稿: nonkichy | 2006年7月11日 (火) 01時21分

>すずまゆさん

こんにちは☆
「ひとの感性って、ことごとく文章に出るんだなぁ・・」ってこの方の記事を読んでいるとしみじみ思います。
普段は花と短歌をこよなく愛される方です。
わたしもこの方のようなすてきな文章がかけるようになりたいな・・。ってひそかに思っています。^^

投稿: bird | 2006年7月11日 (火) 09時03分

>nonkichyさん

こんにちは☆
実はかく言うわたしも活字はもともと苦手なのです。。新聞を意識して読むようになったのも結構最近ですし。(^^ゞ
それにしても「読む事」ってエネルギーが要る事だなーって思いますが、「書くこと」も何だかそれ以上に大変な事だって痛感しています。
このごろ漢字どころか、カタカナまで忘れかけている自分にショック!!(@_@;)なわたしでした。とほほ。。

投稿: bird | 2006年7月11日 (火) 09時38分

あやうくクラッシャーさんになってましたね。そうそう、私も思いますよ。PC持つ前はなくても良かったのにって・・・。情報もだけど、PCないと授業やレポートできないんですよ。便利な反面、お金のかかる時代になった気がします。こんなとき田舎や私の好きな温泉行って何もない時代に戻り。原点に戻ってみることも大事ですよね。
実は昨日もきんたの里という。温泉に行ってしまいました。温泉依存症ですから・・・。

投稿: とも | 2006年7月11日 (火) 16時46分

>ともさん

こんにちは☆

温泉にはまりましたね?わかります~!その心境!
何もない時代からの癒しの場。身もこころも
リセットできる温泉って、ついつい引き寄せられるように行ってしまいます。
かく言うわたしも勤務時代はほぼ毎週行ってましたよ。六日市温泉。(^^)
今度は「きんたの里」?行ってみたいなぁ~!

投稿: bird | 2006年7月12日 (水) 08時32分

私も六日市温泉良く行きますよ。
きんたもいいですが、香木の森公園の
温泉は景色がいいですよ。

投稿: とも | 2006年7月12日 (水) 21時02分

>ともさん

香木の森!
いちど行ってみたかったのですよ。
の~んびりときれいな景色をみたいなぁ~。
情報、ありがとう^^

投稿: bird | 2006年7月13日 (木) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/2583614

この記事へのトラックバック一覧です: 休刊日によせて。:

« 大人になっても。 | トップページ | やっぱりフツーは忘れないこと。 »