« 時間よ 止まれ | トップページ | スイッチ・オン。 »

ウミノ キオク

夏休みがやってきました。

夏休みといえば、毎日のお昼ごはんに悩む日々ですが、何となく時間

の進み方がいつもよりまったりしている夏休み期間、わたしは結構

好きです。

 

 わたしにとって夏休みの思い出といえば、毎日が海、海、海・・

でした。

山陰の日本海に面した町に生まれたわたしは海が遊び場でした。

海開き・・という日は特別に意識したことがありません。

暑くなったら海に遊びにいけるサインです。

少々の雨の日でも、台風が来ても、海に遊びに行っていました。

( ・・ 注:よいこはまねしないでね。 )

 わたしの父は当時三交代制の勤務についていましたが、夜勤明け

の日でも、わたしたち姉妹を毎日のように海に連れて行ってくれた

ものです。

おにぎりとゆで卵がお弁当。畑で採れたトマトとスイカをネットに入れて

海水で冷やします。

ひっそりとして静かな海です。

わたしたちはひたすらもぐってウニを採ったり、貝を採ったり。

海辺のいろいろな生き物と遊んだり・・。

やがて泳ぎ疲れておなかが空いて・・夢中で食べたお弁当の味が

今でも忘れられません。

 

そして太陽が水平線に沈むのを海面から見届けて海辺のかき氷

やさんに行くのがわたしたち親子の日課でもあり、楽しみでした。

今思えばこれも超・甘党の父の楽しみでもあったのかな?

 

 あれから○○年経った二年前、懐かしい海に帰ってきました。

あのかき氷屋さんはなくなっていましたが、意外と他は変わってお

らず、あいかわらず「静かな田舎の海」のままだったのがわたしに

とって何よりもうれしいことでした。

 

 はやる気持ちをおさえながら海の中にもぐり、息を止め目を閉じます。

一瞬にして外界の音はかき消され、聞こえるのは波の作り出す泡の

音だけになります。

目をあけて海面を見上げると、海水のフィルターを通した青空から

太陽の光がひらひらと顔に降りてきます。

波のゆらぎに身をまかせて再び目を閉じると何だか母親の胎内に

帰ったような、何ともいえない安らぎにつつまれます。

あぁ、この感覚、ずい分長い間忘れていました。

どうかずっとこのままいつまでも変わらない海でいて・・。とこころから

願いました。

 

 わたしの夏休みは海一色。

でも、それだけでしあわせだった田舎の夏のひとときでした。

あのころのゆったりした時間の流れがなつかしいです。

 

 今年はどんな思い出ができるのでしょう。

久しぶりの太陽も顔を出しました。

手始めに、かき氷屋さんに行ってみようかな。

|

« 時間よ 止まれ | トップページ | スイッチ・オン。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは☆

海かぁ~私は全く海に面していない、山梨の生まれなので、海の記憶といったら何回か行った潮干狩りくらいです。。(海に泳ぎに行くということもなかったので)
でも、読んでいて1つ思い出したことが。そういえば幼き頃、お盆に父親の実家に行ってはその近くの川で泳いでいたっけ^^でも、その川に辿り着くまでが怖かったんだよなぁ。山道みたいな、足元がしっかりしていないようなところを降りていかなくてはならなくて。懐かしいなぁ・・久しぶりに思い出しました^^
それにしても・・そうか、もう夏休みかぁ。。

投稿: 読み人知らず | 2006年7月21日 (金) 17時37分

海。僕も、父の実家に遊びに行ったときには、毎日のように海に行ってました。山のように巻貝を採って帰ってゆでて喰う! というひたすら食い気の夏休みでしたが、いい思い出です。

残念なことに、その海は開発のため、今では埋め立てられてしまっています。幼い頃に遊んだ場所が壊されていくのは、とても悲しいものでした。

birdさんの思い出の海が、いつまでも「静かな田舎の海」であり続けるとよいですね。

投稿: 山村祐介 | 2006年7月21日 (金) 20時26分

こんばんは^^
海の中の描写、とってもお上手ですね・・・!
海にもぐるとそんな感じ!って、私も遠い記憶を思い出しました^^b
もう何年も海で泳いでませんね。。
真っ黒に日焼けして遊んだ日が、懐かしくなりました。
今年は行ってみたいな・・・!
あ~~!その前に水着が・・・(笑)

投稿: momoka | 2006年7月21日 (金) 22時59分

こんにちは、先回のハンバ-グも素敵ですしbirdさんの夏休みも見えてくるようでした。私は、もっぱら山の子どもでしたので、夏になると、海に行きたくて行きたくて、しょうがありませんでした。そういえば、海の近くに家のある人が羨ましかったのを覚えています。今は、日照りの所に出るのが苦手です。海も若い頃は、日に焼けたくて友人とよく行っていました。birdさんの様に、目をあけて海面を見上げると、海水のフィルターを通した青空から太陽の光がひらひらと顔に降りてきます。
波のゆらぎに身をまかせて再び目を閉じると何だか母親の胎内に
帰ったような、何ともいえない安らぎにつつまれます。こんな感じ、よみがえってきました。...すっかり忘れていました。ありがとうございました。新鮮な気持ちになりました。(*^_^*)

投稿: すずまゆ | 2006年7月22日 (土) 10時41分

やはり海はいいですよね。
綺麗な山陰の海…と言うわけにはいきませんが、
実家にいたころはよく大島まで行って泳いでました。
父は傍らで釣りをして…
懐かしいです。

私はこの前行った海で日焼けをし、
昨日皮がむけはじめました…
birdさんも日焼けは気にせず泳ぐ派かな?
と思いうれしいです^^

投稿: nonkichy | 2006年7月22日 (土) 12時02分

>読み人知らずさん

こんにちは^^
山梨ですか~!一度行ってみたい場所なんですよ。
きっと山の景色が美しい場所がたくさんあるのでしょうね。(食べ物、飲み物も!)
読み人知らずさんの夏休みは川遊びの思い出があるんですね。わたしは川遊びしたことがないので、うらやましいです。
なんだか夏休みをテーマにいろいろ思い出していたら思わず子どものころに戻りますよね~!
読み人知らずさんの夏休みも素敵な夏休みになりますように^^(^o^)丿

投稿: bird | 2006年7月22日 (土) 22時08分

>山村さん

こんにちは^^
あぁ~!!「巻貝」。なつかしいですねぇ!
そうそう、巻貝やら、岩場にくっついている皿貝(?)をむりやりはがして、海水でボイルして食べるのが大好きでした。たまにヤドカリが入っていて大騒ぎしたり。わたしもどちらかというと海=食べ物というイメージがいまだにあります。今思えばそれだけ豊かな海だったのですね。
楽しい思い出の場所が「開発」という名前でなくなるのは本当につらいですよね。
・・それにしても、楽しそうな思い出ですね。様子が浮かんできてわたしまでワクワクしてきました。

投稿: bird | 2006年7月22日 (土) 22時14分

>momokaさん

こんにちは☆
momokaさんも海で泳いでいたんですね。
ほんとうに、真っ黒になって遊んでいたころが懐かしいです。。
わたしも大人になってからはほんとうにたまにしか海に行けなくなったのですが、時々どうしてもムショーに海に行きたくなるんですよね。
今日もとっさに海に飛び込みたくなる衝動と闘っていました。(笑)
あぁ、海がわたしを呼んでいる~!!
(わ、わたしも水着が・・)

投稿: bird | 2006年7月22日 (土) 22時21分

>すずまゆさん

こんにちは^^
すずまゆさんは「山の子」でしたね。^^
なんだか夏の山も緑が深くてとっても魅力的!
海の記憶、なぜか自分自身が疲れている時とか、すごく思い出しますが、海中での安堵感を思い出すとなぜかとっても癒されるんですよ。不思議ですねぇ。
それほどかけがえのない心地よい記憶なんでしょうね。
いつまでも田舎の海のままで残っていて欲しい・・って願うばかりです。

投稿: bird | 2006年7月22日 (土) 22時27分

>nonkichyさん

こんにちは☆
nonkicyさんは今、脱皮中なのですね。^^
わたしも日焼けは気にしないで泳いじゃう派です。(^^ゞ そして後になって火傷状態になって後悔することが多く、まったく学習能力がないのぉ・・・と周囲に呆れられています。
今日、偶然大島に行ってきましたよ。
お父様は釣り好きだったのですねぇ!
楽しそうな親子の姿が浮かんできました。
いいなぁ~!!(^o^)丿

投稿: bird | 2006年7月22日 (土) 22時33分

海はいいですよね~。
さばにくらぶは沖縄本島のダイビング、シュノーケルのメッカでもある真栄田岬にアクセス10分と言うかなり贅沢な場所にあります。4時半にさばにを終え5時には海上にぷかぷかしてます。息を止めて潜って岩を掴み、上を見上げると光に筋が僕だけ(ではないのですがそう見える)にふりそそいでいます。音もなく、まさしくそこはかーちゃんのお腹の中なんでしょうね~。
最近は、洞窟の中で小魚の群れをみながら「もけっと」するのが一番の癒やしになっています!今年は、旧暦では7月が2回あるのでまだまだ沖縄の夏はこれからです。家族で来沖、お待ちしておりま~す!その前に
明日(4日)から広島に慰霊をしにいきます!市内の南草津にある漁民会館と言う所に宿泊してますので、もしかして広島に行かれる様であればご一報を!

投稿: nabe326 | 2006年8月 3日 (木) 20時07分

>mabeさん

こんにちは!
そうですね。海といえば何と言っても沖縄。どんなに憧れていることか。。nabeさんのブログの「トルネード」が一度でも見られたら、どんなに素敵でしょう!まさしく「この世の物とは思えない光景」なんでしょうね。
あぁ。。海が呼んでいる~!
それから広島に来られるのですね。^^
実は今日、広島に行ってきたばかりなのですよ。(>_<)
いつまでおられるのでしょうか?
広島の暑さはハンパではなかったので、どうぞ気をつけてくださいね。
(^o^)丿

投稿: bird | 2006年8月 3日 (木) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/2743294

この記事へのトラックバック一覧です: ウミノ キオク:

« 時間よ 止まれ | トップページ | スイッチ・オン。 »