« やっちゃった! | トップページ | ふるさと »

巣立つ日のために。

 先日わが家の小学六年生の息子がニ○テンドーの「しゃべる!DS

お料理ナビ」というソフトを買いました。このソフト、料理本を電子化

したもので、全部で200種類以上のメニューが収録されています。

 少し前から料理に興味を覚えて以来、少しずつわが家でも作って

いたのですが、このソフトを買ってからほぼ毎日何かを作ってくれる

ようになりました。

 

 このソフトのすごいところは、すべて画像と音声で作り方をガイド

してくれるところです。わからない箇所などは内蔵マイクに向かって

「詳しく!」

と言えば、さらに丁寧に解説してくれたりもします。

分量も人数を入力すると、必要な分量が表示されますし、寂しいこ

とですがもう、ほとんどわたしの出番はありません。

今まで作ったメニューはカレー、肉じゃが、ポテトサラダです。

味付けもなかなかいい感じ。よく見たらメニューの監修は「辻クッ

キング」でした。 ・・なるほど。

 

 きのうはサツマイモを使ったお菓子、「スイートポテト」を作ってくれ

ました。

Photo_112 彼が通っていた幼稚園で作って以来、自分でも作

ってみたかったそうなのです。

少~し形が個性的ですが、甘すぎず、素朴な味の

スイートポテトが出来上がりました。

彼も幼稚園で大好きな先生と作ったなつかしいスイートポテトの味を

思い出したようで感慨深げです。

 

 何だか短い間に包丁の使い方も少しずつ上手くなって、子どもの

成長ってほんとうに早いものだな・・としみじみ感じました。

 そういえばこの前、「僕、エンジニアになりたいから○○高専に

行くんだ。」と宣言した彼。「そこの寮に入るんだ。」とはりきって

います。こうやってもうじき親の元をあっさりと飛び立っていくので

しょうね。

その日のためにゆっくり楽しみながら少しずつ「生活者」として育って

ほしいものです。

そんな事をあれこれ考えていたら、この小学生最後の夏休みはわ

たしにとって何だか貴重なひと時のように思えてきました。

 

 あっという間であろう夏休みの残りの日々。デジタルの機械では

ナビゲートできないものって何か考えてみることがわたしの「夏休み

の宿題」のようです。

 

 

 

 

|

« やっちゃった! | トップページ | ふるさと »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

スイートポテトおいしいですね。
私はいつも牛乳が飲みたくなります。
あの牛乳とポテトの相性抜群。。
私は昨日より岩国で働き始めましたよ。
短い間ですが岩国満喫したいですね。
私もブログ更新しにインターネットカフェに
きましたが、パスワード忘れてしまい更新できません、情けないですよね。

投稿: とも | 2006年8月12日 (土) 19時03分

>ともさん

おかえりなさ~い!
久しぶりの古巣は懐かしかったでしょう?
九月に入ったらまた遊びに行こうかな・・ってひそかにたくらんでいるところですよ。

パスワード、わたしもしょっちゅう忘れちゃいますよ。たはは。。(>_<)

毎日暑いけど、身体に気をつけて。^^

投稿: bird | 2006年8月13日 (日) 10時39分

将来は、喫茶店かはたまたレストランか!
自分の食べるものは、自分で作ると言う当然の事が今の時代当たり前ではない感じですよね。日本サッカーの前々監督のトルシエさんが、日本を駄目にしたのはコンビニだ!と言ったらしいです。でも、何となく分かる気がします。コンビニに行けば何時でも食べ物は買えるし、料理が出来なくても生きて行けるこの国は、ものすご~く異常な国に思うことがあります。
今月初めに象のオリの昌一さんの土地の返還に伴い、100キロ程の山羊をつぶして皆さんにふるまったのですが、その手伝いをしました。命を貰って自分が生きると言う意味がこの年になって実感しました。「あなたの命をいただきます」そして残さずにいただくことで成仏出来るんじゃないか!と真剣に思いました。
高専は沖縄にもありますよ~。

投稿: nabe326 | 2006年8月13日 (日) 19時38分

>nabeさん

こんにちは☆
旅の疲れはとれましたか?^^
本当に最近「食」についてすごく考えさせられます。コンビニのようにお金さえ出せばどんな食べ物も買って食べられるけど、いつのまにか従来の「食」に結びついていた「命」とか「心」とかがきれいに分離されているように感じることがしばしばです。便利さと引き換えに失った物は大きいのかも知れませんね。。妙に「食育」という言葉が気になる今日この頃です。
知花さんのニュース、息子も驚いていました。象のオリの歴史の一こまを沖縄の皆さんと共有できたことは息子にとって幸運なことだと思います。昌一さんにもどうぞよろしくお伝えくださいね。
沖縄にも高専(@_@;)!!・・選択肢がまた広がって、楽しくなってきました。

投稿: bird | 2006年8月13日 (日) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/3024478

この記事へのトラックバック一覧です: 巣立つ日のために。:

« やっちゃった! | トップページ | ふるさと »