« もけっと、しすぎ。 | トップページ | お絵かきバスとの再会。 »

ちいさい秋 、見つけた。

 放浪の旅より無事に帰ってまいりました。

 

 今回訪れたのは山口県 萩市です。

あの「萩焼」で有名な歴史ある静かな街です。

 

 今回のわたしのお目当ては美術館

実はわたしは古墳とか遺跡とかが大好きなので、機会があるごとに

展示品を見に出かけては昔のひとたちの暮らしにもけ~っと思いを

馳せたりしています。もしかしてわたしの前世は「埴輪(はにわ)」だっ

たのではないかと思うほどです。

 

 今回は古代中国の墳墓から見つかった副葬品で、陶器を主に展示

されていました。死後の魂が不自由なく暮らせるように、身の回りの

生活道具(食器や調理用具、かまどや臼、トイレまで!)のミニチュア

がお墓に供えられていました。

埋葬品のひとつひとつに当時のひとたちのいきいきとした暮らしぶり、

命の息吹きが感じられ、亡くなった方への愛情がそこはかとなくちり

ばめられていました。

 

 それにしても・・この作品よりもっと前の時代になると、ご主人が亡く

なると「副葬品」ではなくて、実際に家来や飼われていた馬などが何

百という単位で一緒に埋められていたとか・・。ご主人が寂しがるとい

う理由で。。 ひえ~っ ! 絶対にイヤです。そんなの。

何という時代だったのでしょう。

・・今の時代に生まれてほんとうによかったと心から思ったわたし

でした。

 

 美術館を後にしたわたしは城下町へ。

Photo_125 観光客の姿もまばらでとっても静かでした。

ただ、残暑が思ったより厳しくて、暑い~!の

連続でした。

 「日本の道 100選」にも選ばれた風情ある町並みですが、今回は

足早に通過してしまいました。 残念!!

(名物の夏みかんソフトだけはしっかりと食べました。)

また今度涼しくなってからゆっくりとそぞろ歩きをしたいものです。

 

 帰り道、道の両側には延々と田園風景が広がります。

街中にいると気づきませんでしたが、野山はもう秋なのですね。

日差しも風の匂いも秋・・。

稲穂が頭を垂れ、風が吹くと田んぼには「風の通り道」が描かれま

す。まるで「トトロの世界」ですね。

 

 夏が去るのはとっても寂しいくせに、秋の到来が待ち遠しいわたし。

うれしい「小さな秋」をみつけた心癒される小さな旅でした。

 

|

« もけっと、しすぎ。 | トップページ | お絵かきバスとの再会。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは☆

寂しがるという理由で一緒に埋められてしまうなんて・・考えただけでもぞっとします><本当現代に生まれてよかった!って思いますよね。
なんだかとっても私好みな町並み・・こういう落ち着いた町並みっていいですよね。でもやっぱり暑さには勝てないけど。夏場の旅先の楽しみのひとつといえばやはり、その土地ならではのソフトクリームを食べること!(笑)夏みかんソフトさっぱりしてそうで美味しそう^^

このテンプレート可愛いですね^^

投稿: 読み人知らず | 2006年8月29日 (火) 23時49分

>読み人知らずさん

こんにちは。^^
魅力的な町並みでしょう??街全体の建物も造りが小ぢんまりしていて、武家屋敷の庭にも名産の夏みかんの木が茂っています。
貸し自転車もあるので、自分のペースで楽しめる旅もできますよ。読み人知らずさんもいつか旅する機会があったらいいですね。
このテンプレート、「ケロリ」ちゃんがかわいくて!
上のほうにある「ケロリ情報」をclickして色々のぞいていると「モノクロブー」ちゃんも登場しますよ~☆

投稿: bird | 2006年8月30日 (水) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/3231302

この記事へのトラックバック一覧です: ちいさい秋 、見つけた。:

« もけっと、しすぎ。 | トップページ | お絵かきバスとの再会。 »