« 帰ってきた・・? | トップページ | こころの旅? »

たたかい続けるおばあちゃんたち。

 アメリカでは9月10日は「祖父母の日」。

日本でいうところの敬老の日にあたるのでしょうか。

おりしもこの日は9.11世界貿易センターでのテロ追悼記念日の前日でもあり

ます。

12日付けの新聞で、あるNYでのニュースが紹介されていました。

 

 反戦行動を続ける「おばあちゃん」たちが先頭に立って、NY市内で

「不法なイラク占領をやめ、今すぐ兵士を帰せ!」

「わたしは子や孫を、他の女性の息子や娘を殺すために育てたのではあり

ません!」 と訴えました。

 そしておばあちゃんたちは「われわれは沈黙しない・・WE WILL NEVER BE

SILENT」というTシャツと横断幕でグラウンド・ゼロまで行進。そして、たくさんの

観光客などが見守る中、NY州からアフガニスタン、イラクに派兵され戦死した

125人の兵士の名前を読み上げるなどの抗議行動を行ったそうです。

 

 あぁ、すごい!

「老いては子に従え」という言葉が日本にはありますが、世界の流れが急速に

きな臭くなってきたこの時代、何も言わずに時代の流れに任せていたら大変な

ことになりそうです。

NYのおばあちゃんたちはきっとその事を誰よりもよく知っていたのでしょうね。

 

 それにしても「正義の名」において始まったこの戦いから、人類はいったい

何を得たのでしょうか。

武力と暴力による報復は、絶えることのない暴力と憎しみ、悲しみの連鎖を

生み出しているだけのように思えます。そしていつも犠牲になるのは罪のない

子どもたち。。

今もどれだけたくさんのお母さんたちの涙がイラクで、そしてアメリカで流され続

けていることでしょう。

  

 戦争のあった時代を生き抜いたおばあちゃんたちのメッセージほどストレ

ートにこころに届くものは無いな・・と、このニュースに触れてしみじみ思いまし

た。

現役を引退しても、平和を守ることにかけてはいつまでも現役の最前線で

アクションを取り続けるおばあちゃんたち。

脚とか腰とか、色々と痛いところがあるに違いないでしょうに。

(・・と勝手に心配してしまいますが。。)

 

 おばあちゃん、最高にかっこいいいよ!! パチパチ。。!

|

« 帰ってきた・・? | トップページ | こころの旅? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは☆

おばあちゃんたち本当に最高にかっこいい!!涙を流すのではなく、それをバネに立ち向かっていくことは本当にほんっとーに凄いことだと思います。
たとえ自分では何もできなくても、こういう運動をしている人たちを見て聞いて、少しでも何かを感じたり考えたりする人がいてくれることを願います。

投稿: 読み人知らず | 2006年9月13日 (水) 11時57分

 すごい、おばあちゃんたち! みんなが心の中で思っていながらも、口に出せずにいる「おかしい」という気持ちを、こんなにも力強い行動で示してくれるとは。
 全体を動かすことはできないかもしれないけど、自分で動くことはできる。忘れたくない姿勢ですね。

投稿: 山村祐介 | 2006年9月13日 (水) 15時06分

>読み人知らずさん

こんにちは。^^
「戦争はいけない」という一つの考え方に対していろいろなアクションの取り方があると思いますが、いちばん勇気ある方法で立ち向かっているこのおばあちゃんたちのニュースに接して、ものすごく勇気付けられた・・というか、わたしたちの世代もがんばらなきゃ・・って思いました。
このニュース、ほとんどのメディアでは報道されていないのが残念です。またそこに何らかの意図すら感じてしまうのが悲しいですね。

投稿: bird | 2006年9月14日 (木) 13時13分

>山村さん

こんにちは。^^
そうですね。何の問題にしても「おかしいよ」って声をあげることすらはばかられるような、妙な時代の流れになりつつある・・って思うのはわたしだけではないと思いますが、このおばあちゃんたちのように「いけないものは、いけないんだ。」って体を張って訴えている姿は、何だかわたしたちの世代がうっかり忘れかけようとしている事を思い起こさせてくれるような気がしました。おばあちゃん、やっぱりかっこいい!

投稿: bird | 2006年9月14日 (木) 13時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/3423777

この記事へのトラックバック一覧です: たたかい続けるおばあちゃんたち。:

« 帰ってきた・・? | トップページ | こころの旅? »