« 君の生まれた日。 | トップページ | こころの帰る場所。 »

悲しい習性。

 ご近所にとても気になるスポットがあります。

 

Photo_142 いつも通る道路沿いの土手の中ほどに生えている

三本の木。

「姫リンゴ」と「柿」ではありませんか!

 

 もうこんな季節なんですねぇ。

柿もほど良く熟れているんですが、誰かが収穫した様子がまったくないのです。

(ほぼ毎日なにげにチェックしているのです。。)

 

 あぁ、おいしそうです。

わたしの田舎は、この季節ちょっと山の中に入ると柿はもちろん、野いちご、

栗、アケビなどの自然の恵みが豊富でした。

放課後などは友達と待ち合わせてアケビを採りに行ったり・・という、何とも

おしゃれな女子高校生ライフを送っておりました。

 

 そんなわけで・・ここを通るたびに本能的に木によじ登りたくなる衝動を

なんとかわずかに残された理性で押さえている毎日です。

 

 ・・おそるべし、過去の習性。

がまん、がまん。。

(木の持ち主の方、どうかわたしの精神衛生のため、早く収穫をしてくだ

 さい~!)

|

« 君の生まれた日。 | トップページ | こころの帰る場所。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャン子です。きょうは尋ねてくれてありがとう、最初判らなくて、考えていました。「もけっと」さんでしたね。
もけっとさん家のほうと同じようかしら、やはり自然がイッパイ?。
最近は柿を採って食べる人があまりいないのでしょうか?
色々豊富に食べ物がありますからネ、、、。

投稿: ニャン子 | 2006年9月29日 (金) 16時57分

>ニャン子さん

こんにちは。^^
「bird」がHN(ハンドルネーム)です。(^v^)
「もけっと」の意味は息子の造語で「ぼ~~っと」する、の意味なんですよ。おもしろくて、気に入って使っているんですよ。

わたしの住んでいるところは一応「住宅街」で、中途半端な田舎・・といった感じですが、ちょっと足を伸ばせば広大な田んぼや畑、緑豊かな山や川の風景が見られるんですよ。

そういえば、今は豊富に食べ物がある時代ですよね。柿を採って食べる人も少ないわけですねぇ。。納得!!
ビワとかいちじくとか、木になりっぱなしになっているのが多いな~。もったいないな~。。なんて恨めしく横目で見ておりました。(^_^;)

投稿: bird | 2006年9月29日 (金) 17時49分

こんばんは^^

遅れ馳せながら息子さん、お誕生日おめでとうございます☆

私の実家にも柿の木があるのですが、渋柿なんですよねそれ。干し柿にするため、皮を毎年一生懸命剥いたのを思い出しました。たくさん採れた年は嬉しいんだけど、その分剥く量も増えるわけで大変になる、という(笑

投稿: 読み人知らず | 2006年9月29日 (金) 20時14分

>読み人知らずさん

こんにちは。^^

ありがとうございます。(^v^)

渋柿の皮むき、一度手伝ったことがありますが、とっても大変ですよね。でも、実家に生えていた果物って何だか愛着があるし、思い出もたくさんできますね。
・・意外と例の土手の柿は渋柿かも??
そう考えたらあきらめはつきやすいかな??(笑)

投稿: bird | 2006年9月29日 (金) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/3624406

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しい習性。:

« 君の生まれた日。 | トップページ | こころの帰る場所。 »