« 近くて遠きもの? | トップページ | カレー変遷、そして・・。 »

いとしの脱力系。

 週末はP○A役員のおしごとで研究会に行ってまいりました。

 

 わたしは「動員もの」とひそかに呼んでいるのですが、P○Aの役員の間で

あらかじめ誰がどのイベントに参加するか役割分担を決めて、それぞれが

ノルマとして参加するシステムになっています。

 

  保護者が積極的に学校の行事に参加する事はよいことだとは思うの

ですがなんだか昨日は。。

 

 内容が「子どもを犯罪から守るための対策・危機管理」に終始し、シンポ

ジウムの内容も「通学路の見守り・・防犯のための地域の連携」の取り組み

の発表でした。

シンポジストの方は「今の母親は危機意識が薄い!」としきりに叫ばれていま

した。

 

 防犯に対する危機意識・・。たしかに必要なことかもしれませんが・・

ふと。。ほんとうの意味での子どもを「見守る」ということはどういうことなの

かな??なんて考えてしまいました。

 

 不審者による犯罪はほんとうにいつの時代でも痛ましいものです。

でも、実は統計的には年々減少傾向をたどっていること。

そのかわりに「顔見知り」による虐待や暴行が急速に増えているという

あらたな深刻な事実にどう取り組むのか・・。

また、いわゆる「不審者」と呼ばれるひとがどうして「不審者」にならざるを

得なかったのか、そこにどんな大人たちの背景があるのか・・。

そこから考えてみる事もあたらしい課題かもしれないとつくづく思いました。

 

 あれこれ考えながら帰路についたわたし。

なんだか精神的に消耗してしまった一日でした。

 

 気を取り直してキッチンで夕食を作ろうとツナ缶を開けると・・!

 

Photo_182 おや??これ。。

思わずわたしもニコニコにさせてくれました。

最近こんな脱力系のグッズに救われるわたしです。

あぁ、ツナ缶のふたクン、ありがとう。

 

Photo_183 雨も上がりました。

桜の枝にもしずくがきれい。

待ちこがれていた太陽も顔を出しました。

 

 きょうはひさしぶりにミスドのドーナツの買出しにでも行こうかな。

 

|

« 近くて遠きもの? | トップページ | カレー変遷、そして・・。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。雨のしずくきれいですね!私もそんな景色好きです。それに、缶の蓋が、ニコニコマークにみえる所が愉快です。そんなところに気づくなんて、さすがbirdさんですね!

投稿: すずまゆ | 2006年11月20日 (月) 20時11分

>すずまゆさん

こんにちは。^^
雨上がりの早朝って独特のあたたかさとにおいがしてわたしは大好きなんですよ。きのうに引き続いて今日もいいお天気。
しばらくこの青空が続いたらいいなぁ。。って思います。
(^o^)丿

投稿: bird | 2006年11月21日 (火) 10時07分

役員会、お疲れ様でした。
母親の危機意識が薄いって…そうでしょうかね。。
そんな風に言われるから、ちゃんといつでもどこにいるか分かるようにって
子供にGPS付き携帯とか持たせて行動を管理して過保護にして
…って勘違いしてしまう親が出てくるのだと思います。
私たちが子供のころの感覚では、危険なんでしょうか。
なんだか悲しい世の中ですよね。

ツナ缶のふたがそんなになってるなんて気付きませんでした!
たしかに脱力系ですね~^^
缶ジュースのフタがプルタブを取った状態になると
ウド鈴木の顔そっくり、というのは誰かから聞いたのですが(笑)

投稿: nonkichy | 2006年11月21日 (火) 12時22分

>nonkichyさん

こんにちは。^^
そうですね。記事にも書きましたように「危機意識」を向けるベクトルがちがうような気がしてなりません。

 >子供にGPS付き携帯とか持たせて行動を管理して過保護にして・・
 ・・ほんとうにここまで来ると・・。管理を通り越して「監視」になっていないか??なんて思います。(>_<)

 さて、さっそくわが家の「ビール」を観察してみました。
うんうん。「ウド・鈴木」でした~!(笑)
意外と思わぬところに「脱力系」はあったりするんですねぇ。
ありがとうございました。^^

投稿: bird | 2006年11月22日 (水) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/4250771

この記事へのトラックバック一覧です: いとしの脱力系。:

« 近くて遠きもの? | トップページ | カレー変遷、そして・・。 »