« 懐かしい味・解説書つき。 | トップページ | 「もけっと・ガイスト」な日々。 »

血が通っているからこそ。

 行きつけのスーパーに買い物に行ったときの出来事です。

 

 わが家は主な食料は生協で注文していますが、足りない分(ビールやフルーツ、

牛乳など)を週末に一週間分の食料を買い込むことにしています。

足りない分といっても、結構な量の食料品をついつい買ってしまう

今日このごろ。

・・それだけたくさん食べてるってことでしょうか。。

 

 レジで清算して袋に詰める台に行こうとすると、わたしと同年代ぐらいの

女性の店員さんが「お運びしますね。」といって笑顔でかごを台まで運んで

くれました。

 

・・あぁ!そういえばさっき彼女の視線が一瞬わたしの腹部に。。

そうです。産後一ヶ月が経ち、体重は少しずつ元に戻りつつあるのですが、

ただ「腹部」が・・!! いまだに妊娠初期といった外観でしょうか。わたし。

トホホ。。

うれしいような、悲しいような・・いえいえ、やっぱりとてもうれしかったです。

レジのおねえさん、ありがとう。

 

 忙しい仕事の流れの中であえて手を止めて妊婦(?)に手を差し伸べた

彼女の行為はとても自然で、そこにはあたたかい人間の血とこころが

通っていました。

 

 「女性は子どもを産むための機械・・」という悲しい発言にやり場のない

悲しみと寂しさをかみ締めていた数日でしたが、この女性のさりげない

気遣いとやさしさに胸が熱くなる思いでした。

そんな弱者を思いやる、そして手をさしのべることが自然にできる社会こそが

少子化対策だけではなく障がい者やお年寄りなどの問題を考える上のカギ・・

「ノーマライゼーション」の第一歩なのかもしれない・・そう実感した出来事

でした。

 

 ・・あるいは人間を「機械」だと言い放ってしまうような男性の考えを変える

ことこそがほんとうの少子化対策なのかもしれません。

|

« 懐かしい味・解説書つき。 | トップページ | 「もけっと・ガイスト」な日々。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当、その言葉と又もう一つ...この方は何かと発言が注目批判を浴びていまが...
言葉にして、言って良いこと...言ってはならないこと...今後ともこうなると一言一言に注目がいきそうですね。
birdさん、店員さんの思いやりのある優しさ...
自然な仕草で、こなせるそう言った人...
素敵ですね!
そうして.自分も親切に出会うと、他の人のもそうしてあげられる感じがしまね...。(*^_^*)

投稿: すずまゆ | 2007年2月 8日 (木) 17時08分

「女性は子どもを産むための機械・・」
あの発言は私も驚きました。

しかしあんなふうに思っている人は
実際多いのでしょうか?

多いのなら、

ノーマライゼーションは難しいですね。

少なくても私の周りにはそんな風に思っている人はいません。
・・・・そう願います。

bird さんお互いダイエットですかね 笑

投稿: とも | 2007年2月 8日 (木) 19時11分

こんにちは^^
そういうお偉い人の発言や行動に限らず、最近、他人を見下すというか、軽んじる風潮があるんでしょうかね~
なんかそんな気がします。
想像力の欠如が、きっと色んなことにつながっていますよね。
私も小さな人間。。何をどうすればいいのか分かりませんが、その店員さんのように、思いやりをもって、人に接していけたらいいなぁと、思っています^^

投稿: momoka | 2007年2月 8日 (木) 22時50分

>すずまゆさん

こんにちは。^^
そうですね。こんなに失言がたび重なるということは、この方の「本質そのもの」に原因があるということなのかもしれませんね。
連日、集中砲火を浴びておられるのにまったくめげないこのお方。。何が問題なのかいまだにわかっておられないのでしょうか。あぁ。。(+_+)
今、必要なのは弱いひとの痛みがわかる「血の通った」政治なのかもしれません。

投稿: bird | 2007年2月 9日 (金) 20時20分

>ともさん

こんにちは。^^
テスト、おつかれさまでした。
ほんとうに「ありえない」発言ですよね。わたしも朝刊を見てぶっ飛びました。(笑)
あの年代は「産めよ増やせよ」という思想のもとで育った時代の方々ですよね。戦争は人間の命をたやすく「機械」に変えてしまうんですね。戦争のための国づくりってほんとうにおそろしいな。。ってつくづく思いました。
ダイエット、お互いがんばりましょう☆
(*_*)

投稿: bird | 2007年2月 9日 (金) 20時28分

>momokaさん

こんにちは。^^
 >そういうお偉い人の発言や行動に限らず、最近、他人を見下すというか、軽んじる風潮が・・
 ・・そうですね。わたしも最近特にそう感じます。「負け組、勝ち組」という言葉が流行ったように、ちょっとでも他人よりも上を目指す風潮がどんどんエスカレートしてきて大人も子どももカリカリしているように感じるのはわたしだけでしょうか。。これではとても他人を(弱者)を思いやるというゆとりは無くなって当然なのかな・・。などと思ってしまいました。
わたしもできることは何か・・色々とあらためて考えてみたいと思います。

投稿: bird | 2007年2月 9日 (金) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/5261038

この記事へのトラックバック一覧です: 血が通っているからこそ。:

» 妊娠初期 お腹が張る [妊娠初期 お腹が張る]
[続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 18時50分

» ダイレクトテレショップ研究所 [ダイレクトテレショップ研究所]
ダイレクトテレショップ、テレビ通販商品などを感想つきで紹介 [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 19時07分

» 幼稚園と保育園の概要 [幼稚園と保育園の概要]
幼稚園と保育園に関する情報を提供するブログです。 少しでも役に立てたらいいです。 [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 19時21分

« 懐かしい味・解説書つき。 | トップページ | 「もけっと・ガイスト」な日々。 »