« 「もけっと・ガイスト」な日々。 | トップページ | ひと足遅れて・・ »

いつまでも、いつまでも。

 わが家の小6の息子の小学校生活もあとわずかです。

 

 小学校を卒業すると急に大人になってしまうようでちょっと寂しい母を

よそに本人は新しい中学校生活が待ち遠しくてたまらない様子です。

 

 小学校生活を通してもけ~~っとマイペースで過ごしたわが息子。

はじめは「だいじょうぶかしら??」などと思うこともたびたびでしたが

最近は彼なりに成長(?)する自分を楽しんでいるようです。

 

 今、社会の授業で「日本国憲法」を習っているそうです。

 

 彼の担任のN先生は昔懐かしいTVドラマ「熱中時代」にあこがれて教師に

なられただけあって、とても情熱的で人間味豊かな方です。

 N先生は先日の社会の授業の中で「日本国憲法全文を覚えるように」

そして「憲法9条」の大切さ、さらに「教育基本法が改悪」されたことの

意味について生徒たちにていねいに語られたそうです。

 

 その後、社会のテストが行われました。

Photo_234 設問のひとつに「平和への取り組み・憲法前文

平和への誓い」がありました。

(  )内に答えを入れる問題です。

 

 その内容です。

 「 わたしたちは(平和)を守り、平等で明るい生活を築こうと努力している

  国際社会の中で、名誉ある国民になることを誓います。

  わたしたちは、全世界の人々が、みな平等に、恐怖や欠乏もなく、平和な

  状態で生きていくことができる(権利)を持っていることを、確認します。

  どんな国であろうと、自分の利益と幸福だけを考えて、他国のことを忘れる

  ようなことがあってはなりません。」

 

Photo_235

そしてメインの問題。

これも(  )内に答えを入れる問題です。

 

 ●国民は、だれもが生まれながらにして、個人として尊重される(権利)

 をもっている。

 ●国の政治は、(国民)の考えによって行われる。

 

そして・・

 

 ●日本は、戦力をもたず、二度と(戦争)をしない。

 

 子どものテストを見て思わず目頭が熱くなったのは初めてです。

今、平和憲法を変えようとする動きがある中、こうしてテストのメイン

問題として出題されていること、そして「二度と(戦争)をしない」の回答に

当たり前に○(まる)がもらえること。 

きな臭い社会の流れの中の一縷の希望の光が見えたような気がしました。

 

 どうか、この回答が子どもたちはもちろん、わたしたちにとっていつまでも

「スタンダード」でありますように。

 

いつまでも、いつまでも。

 

|

« 「もけっと・ガイスト」な日々。 | トップページ | ひと足遅れて・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですね二度と戦争はだめです。
テストだから覚えるのもだいじです。
しかし、なぜ平和が大事か、そして、なぜ戦争をすると不幸になるかを考えることが、大事だと思う。bardさんの息子さんはきっと、テストだけじゃなく、理解してると感じます。そのことがノーマライゼーションにもつながるのではないでしょうか?ね?

投稿: とも | 2007年2月17日 (土) 19時44分

>ともさん

こんにちは。^^
>なぜ平和が大事か、そして、なぜ戦争をすると不幸になるかを考えることが、大事だと思う・・。
 ・・ほんとうにそうですね。戦争になったらどうなるのか、自分の身に置き換えて想像したら戦争をしようという気にはならないはず・・と思うのですが。。
ジョン・レノンの「イマジン」の歌詞の意味が妙に心にひびく今日この頃です。

投稿: bird | 2007年2月19日 (月) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/5362687

この記事へのトラックバック一覧です: いつまでも、いつまでも。:

» バレンタイン~ [怪獣たろうの子育てダイアリー♪]
お邪魔します 子育て3年シングルママです。 子育てのこと&ネットで仕事の情報などの日記です。不要の際は削除お願いします。 [続きを読む]

受信: 2007年2月16日 (金) 18時43分

« 「もけっと・ガイスト」な日々。 | トップページ | ひと足遅れて・・ »