« ホニュウルイの宿命。 | トップページ | 「ニンタイ」の植物。 »

「ホラー」な植物。

 ある朝のことです。

 

「かあちゃん。おもしろい観葉植物を学校で売ってるから、お金ちょうだい。」

と、わが家の中一の息子。

ちょうど観葉植物というか、グリーンが欲しかったわたしは600円を渡し

息子を学校に送り出しました。

 

 そして、彼が嬉々として持って帰ったものとは・・

 

Photo_283 ・・これって、あれですよね?

「食虫植物」ですよね。

一瞬固まってしまったわたし。

 

 「ハエとり草?」・・正式名称は「ディオニア」だそうです。

まるでB級ホラー映画に出てくる怪物みたいです。

 

 おそるおそる説明書を見ると・・

「 北アメリカの一部だけに生える食虫植物。

  湿地植物なので水を切らさないように。

  素焼きの鉢に植え替えてください。    」

 

 なになに?・・これ、植え替えなければならないのです。

でも、わたしははっきり言って触るのさえ怖いのです。

というより、触ってもだいじょうぶなのかさえわからないのです。

 

 ボールペンの先でおそるおそる「トゲ」の部分をつついてみました。

その瞬間、何とも早いスピードで、このトゲ付きの葉っぱが閉じたのです。

思わず息子と

「ギャ~~~~!!」

 

 ・・息子よ。どこが観葉植物なのですか。。

 

「・・だって、欲しかったんだもーん。」と息子。

 

 結果、いまだにこの哀れなディオニアくんはわが家に来た時のままの

黒いビニールのポットに入れられたまま花壇の隅でけなげに虫を捕って

毎日を過ごしています。

 

 あぁ、はやく植え替えてあげないと・・とは思うのですが、やっぱり怖いものは

怖いのです。。

自他共に認める「植物キラー」のわたしのところにやってきたこの「ディオニア」

くんの運命はいかに。

 

 ・・こころなしか最近、ディオニアくんのご機嫌悪そうに見えるのは

気のせいでしょうか。。

 

|

« ホニュウルイの宿命。 | トップページ | 「ニンタイ」の植物。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、birdさん。私も物好きでこれ育てた?事があります。夏が終わり...自然と消滅してしまいましたが...。確かに面白い?不気味...?でした。
子どもの興味を引くのも判りますね!
頑張って..観察してみてくださいね!
私の時は...ハエはこの植物.無理でした!

投稿: すずまゆ | 2007年6月 5日 (火) 17時04分

大丈夫ですよ~。触っても平気! 僕も小学生の頃育ててました。
湿度管理が難しいので、こまめに見てあげてくださいね。それから、虫を捕まえられずに閉じてしまった葉(そうです、アノ口は葉なのです)は、力尽きて枯れてしまうので注意が必要です。

がんばってください!慣れればきっと可愛くなってきますよ^^

投稿: 山村祐介 | 2007年6月 5日 (火) 20時23分

bird さん
分かります×2
小学生の頃はそういった植物に興味を
もちますよね。
後は「眠り草」・・触ったら閉じるやつ。
私もよくおばあちゃんが植物やフルーツ。
野菜など注文してたから、学校で頼んでましたよ。

投稿: とも | 2007年6月 5日 (火) 23時13分

>すずまゆさん

こんにちは。^^
「自然に消滅」っていうのがわたしの場合身に覚えがありすぎまして・・。(笑)
今回はせめて枯らさないように頑張ってみようと思います。
わが家のディオニア君はまだ小さいせいか、小さな虫がやっと食べられるぐらいでしょうか。
毎日けなげに、細々と暮らしているディオニアくんでした。
(^o^)丿

投稿: bird | 2007年6月 6日 (水) 12時59分

>山村さん

うぅ、アドバイス、ありがとうございます!あわてて水をたっぷりやりに行った次第です。(^_^;)
どの葉も平等に虫を捕まえられたらいいのですが、何だかむずかしそうですねぇ。。
・・でもこうして色々と世話を焼いているうちにかわいくなってくる?のでしょうか??
普通の植物よりも意思表示(?)がはっきりしているようにも思えるこのディオニアくん。。そのうち意思の疎通が取れるようにな
るかも???

投稿: bird | 2007年6月 6日 (水) 13時05分

>ともさん

そうそう。小学校のころわたしも色々とへんてこな植物ばかり買っては母親にしかられていました。(こういうところはしっかりと遺伝しているようですね。)
でもすべて簡単に枯れてしまったのはさすがにショックでした。
でも、よく考えたら「山陰」という過酷な厳寒の地でトロピカルな植物が育つわけな~い!!・・トホホ。。

投稿: bird | 2007年6月 6日 (水) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/6674441

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホラー」な植物。:

« ホニュウルイの宿命。 | トップページ | 「ニンタイ」の植物。 »