« あぁ、離乳食。 | トップページ | タイカするわたし。 »

白い雲に出逢った。

Photo 標高631.3メートルの山の頂から見上げた雲です。

こんなに近くに雲が! まるで手が届きそうです。

驚きとうれしさで胸がドキドキしました。

 

 ここは地上より約三℃も気温が低く、雲も風も駆け足で渡っていきます。

白い雲が頭のすぐ上を通り過ぎるのを息をのんで見つめていました。

雲が去った後にはひんやりとした冷たい空気が・・。

いつの間にかわたしもこの大自然の一部になっていました。

 

 いつまでもここでこうしてただこの白い雲が流れる様を見つめていたい・・。

ひさしぶりです。こんな感覚。

抜けるような青い空に映える白の中に、今では逢えない愛しいひとたちの

顔が見えたような気がしました。

 

 思わずそっとこころの中でつぶやきました。

「きっと、また逢いに来ますね。」 

 

|

« あぁ、離乳食。 | トップページ | タイカするわたし。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、birdさんと共に其処にいるような感覚になりました!(*^_^*)
普段は忙しさ中で感じることの出来ない、大自然の神秘さ.自分の一面..感じることが出来ますね!
私も、そういう所に出掛けてみたくなりました!(*^_^*)

投稿: すずまゆ | 2007年8月25日 (土) 11時41分

birdさん、こんにちは。
抜けるような青空と白い雲!いいなぁ~。
私も空を眺めるの好きです。

一日たりとも同じ空はないと思うと、仕事場から見上げる空も、帰り道に偶然出会う夕焼けも、楽しみになってくるので不思議です(^^)
季節によって移り変わる雲の様子、そうですね、今なら丁度、大きな入道雲が出ますけど、あのモコモコ感もなかなか良いです(笑)
夏の空を見ていると、青空に飛び込んでみたいです(^^ゞ

投稿: すいんぐ | 2007年8月25日 (土) 14時37分

いいなぁ。平地より3度も低い気温。僕は酷暑の平地でみっちり肉体労働で大変でした。一歩目から汗が滴る恐ろしい暑さ。でも、窓から見える海と空は、とても素敵でした。ぼーっと見とれてしまってバイト先のオーナーに注意されるくらい(笑)
自然っていいですよね。

投稿: 山村祐介 | 2007年8月26日 (日) 19時52分

>すずまゆさん

そうですね。普段あれこれと忙しい日々の中に生きていると、それまで当たり前だと思っていた何気ない自然の現象に再会したとき、とても新鮮に思えたり、こころが揺さぶられるほどの感動を覚えたりするものなのですね。
こころも身体もリフレッシュできたとても良い時間でした。
そちらの山々の光景もとても美しいのでしょうね。
(^o^)丿

投稿: bird | 2007年8月27日 (月) 14時53分

>すいんぐさん

空って、いいですよね。わたしも空を見るのが大好きなんです。
朝焼けに励まされたり、夕焼けに癒されたり。そんなひとときを誰かと共有するのも好きです。(^^)
>夏の空を見ていると、青空に飛び込んでみたいです
 ・・わかります、それ!(笑) 
入道雲わきあがる夏の青空と天の川が広がる夏の夜空。
わたしもダイブしたくなりますもの。
・・いつかほんとうにしてしまいそうなわたしを誰か止めてください。(笑)

投稿: bird | 2007年8月27日 (月) 14時58分

>山村さん

お帰りなさい~。^^

あちらの暑さはきっとハンパじゃないのでしょうね。それに今年の猛暑。。うぅ、おつかれさまでした。
窓から見えた空と海。こころ奪われるほどの光景が目に浮かんでくるようです。たくさんの思い出ができたことと思います。
わたしもいつか行ってみたいな・・。
・・いかんいかん。。またわたしの放浪癖が・・。(^_^;)
(^o^)丿

投稿: bird | 2007年8月27日 (月) 15時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/7665179

この記事へのトラックバック一覧です: 白い雲に出逢った。:

« あぁ、離乳食。 | トップページ | タイカするわたし。 »