« 息子の受難の日。 | トップページ | 田んぼ DE もちつき。 »

雪、ゆき。ふれふれ。

Photo 何がなんだかわからない映像になってしまいましたが

これはわが家の庭から写した空です。

降ってくる雪の粒を写したかったのです。。

何となく雰囲気だけは伝わったでしょうか?

 

 こちらの地方にもやっと雪が積もりました。

お昼過ぎから降り始めて、夕方にはあたりは銀世界。

・・といっても2~3センチですが。。

 

 わが家の中一の息子はおおよろこびで表に出て路面の雪かきを始め

ました。

降りしきる雪の中、嬉々としてちりとりで雪をすくう作業です。

かれこれ2時間近く遊んでいたでしょうか。

 

 そんな彼に幼いころのわたしの姿を重ねていました。

そういえば毎日のように雪の道路で遊んでいたっけ。。

・・といっても、わたしの場合は除雪ではなく、雪の積もった斜面を踏み固めて

さらに水をかけて凍らせていました。(よいこはまねしないでね。)

 

 「あ~、楽しかった~!」と息子。

寒いのにもかかわらず汗びっしょりです。

何といっても雪の日は大人も子どももわくわくするものですね。

 

あ、これこれ、息子よ。ただいま骨折中だということをお忘れなく。。

|

« 息子の受難の日。 | トップページ | 田んぼ DE もちつき。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100524/10176987

この記事へのトラックバック一覧です: 雪、ゆき。ふれふれ。:

« 息子の受難の日。 | トップページ | 田んぼ DE もちつき。 »