« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

夏のエピソード

 ふと振り返ると、楽しかった夏の思い出がほほえみ返してくれている

ような気がします。

その中のひとこまです。

 

Photo この大きな釜は「五右衛門風呂」です。

山奥の宿泊施設にありました。造り酒屋から貰い受けた

釜なのだそうです。

 わたしたちは雷雨の中、薪を割り、燃やしていきました。

 

 わが家の中二の息子も、初めての風呂焚きに夢中です。

あぁ、なんてなつかしい煙のにおい。

約一時間後、やっとお風呂が沸きあがりました。

 

 外は一面稲穂が輝き、聞こえるのは鳥と虫の声だけ。

夜は手作りのログハウスにお泊りです。

テレビもなく、携帯電話の電波もとどかない・・そんなスローな生活。

みるみる五感が蘇ってくるのを感じました。

 

 そんな山奥の生活体験がすっかり気に入ってしまったわたしたち。

来月、今度は稲刈り体験をしに行って来る予定です。

山の秋を思いっきり満喫できそうな予感。

まるで子どものようにわくわくしながら指折り数えるわたしです。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

びっくり とんかつソース。

 お彼岸がすぎてやっと過ごしやすくなった~・・と思ったら、なぜか体調が

すぐれない日が続いてしまいました。「夏の疲れ」とやらなのでしょうか?

もう少し体力が欲しい今日このごろのわたしです。

 

 先日、近所に住むわたしの母から差し入れがありました。

「豚カツ」です。

体調の悪い時にはちょっとしたお惣菜がありがたいものです。

ふと重箱を見ると、隅っこに手製の「豚カツソース」が添えられていました。

容器に何か書いてあります。

 

Photo アップで見ると・・!!

一同、爆笑。

・・まだまだおちゃめな70代です。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あぁ、運動会。

 先日、わが家の中二の息子の運動会がありました。

 

 次の朝、目覚めるとわたしの身体は筋肉痛!

競技にも出ていないのにナゼ??

・・よ~く考えてみると・・ そうです。帰り際にいきなりスコールのような大雨

に見舞われ、わたしは一歳八ヶ月の娘を抱え、徒歩約10分の道のりを歩

いたのでした。

・・ナットク。。

自分の運動不足と運動機能の低下をつくづく思い知らされたのでした。

トホホ。。

 

 あれからすでに一週間が経過したのですが、やっと「運動会疲れ」から

回復した・・・という感じです。

 前回の記事にも書きましたが、昔よりもずいぶん時期を前倒しにして行われる

ので、九月といえどもかんかん照りの、まさに「真夏の太陽」のもとでの運動会。。

準備段階でも何人かの子どもたちが熱中症にかかってしまったほどです。

ここまでして繰り上げて行う必要があるのでしょうか。。・・ブツブツ。。

 

 ともあれ運動会は無事終了。

子どもたちも楽しそうでした。

ちなみにわが家の息子。最近急に声変わりもして、背も伸びて。

大人っぽい事を言うようになったと思っていましたが、運動会でわたしたちの

姿を見つけると、うれしそうにこちらに手を振っていました。。

まだまだカワイイやつです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »