おばちゃんのサラダの魔法。

手作りのポテトサラダが好きです。

食べたらなぜか心も身体もホッとするのです。

 

誰かのお宅にお邪魔したときなどにポテトサラダが出てきたら

もう、子どもみたいに大喜びするわたしです。

ポテトサラダもお家によって味や材料がそれぞれ違っていて

その違いもそれぞれおもしろいなぁ。。って思います。

 

 先日、夫と家庭料理がおいしい居酒屋へ行きました。

そこで食べたポテトサラダがおいしかったこと!

笑顔のやさしいおばちゃんが作っています。

いつもにぎやかなお店の奥で静かに料理をされている方で、 

ときどき目が合ったとき、はにかむような笑顔を見せてくれます。

うちの母はポテトサラダを作ることはめったにありませんでしたが、

これはまさしく「おふくろの味」。夢に出てきそうなほどのおいしさ

でした。

 

 

Photo_73 そのおいしさが忘れられなかったので、さっそく

作ってみました。

子ども向けにみかんの缶詰も乗っけて・・。

 あぁ、なんだか懐かしい味です。

この日のメインディッシュとなりました。

 

 それにしても、あのおばちゃんの味。。

こころがほんのり温かくなる味。味付けはどうやら調味料だけでは

ないようです。

 

 またおばちゃんの笑顔に逢いたくなってきました。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ギョウザ ノ リサイクル

先日ギョウザを作ったとき、勢いあまって具を作りすぎてしまいました。

 どうしようかなぁ・・。としばらく迷ったのですが、とりあえず冷凍保存。

次の日に解凍してチャーハンにすることにしました。

 でも、ギョウザの具+ご飯ってなんだか物足りないような気がします。

何が足りなんだろう・・?

 そうだ!「タカナ」の漬物を入れてみよう。

ひき肉が混ざっている具が、炒める時にうまくほぐれないような

悪い予感がしますが、とにかくやってみなくちゃわかりません。

いつもの行き当たりバッタリのノリで作り始めました。

 

Photo_68 あらかじめ炒めておいた卵を混ぜて、炒りゴマを

ふって出来上がりです。

たっぷりのニラとピリカラのタカナが絶妙に合っています。

何だか元気が出そうな味でした。

 

 あぁ、今回は成功してよかった・・。と、内心とってもホッとした

わたしでした。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ついに「ホワイト・カレー」

息子のリクエストで作ってみました。

Photo_32 「ホワイト・カレー」です。

カレーのルーにクリームがたくさん

仕込んであるせいか、ルーを割り入れると

すぐにクリーミーな香りが立ちのぼります。

さらに仕上げに牛乳を300ml.加えるので、ほとんど

見た目は「シチュー」です。

味は、とってもマイルドですが、スパイスもピリッときいています。

 

「お~いし~い!」

いたく気に入った息子は、作り方を嬉々としてノートに書いています。

今日の宿題にするそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

至福の時。

観光客のみなさんに大人気のソフトクリーム屋さんの前を

通りかかりました。

日差しも強くて暑さに弱いわたしはちょっとバテ気味です。

これは食べない手はありません。

「たまには、いいよね?」なんて独り言を言いながら

ソフトクリーム屋さんに一直線。

 

Photo_31 たくさんある種類の中から選んだのは

「夏みかん」味です。

木陰に移動して「いただきま~す」。

甘酸っぱいほのかな夏みかんのさわやかな味。

この「こっそり」食べるソフトクリームが格別なのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

亜細亜なこのごろ。

先日、和食が大好きだということを書きましたが、

先日、お料理上手な友人のお宅でタケノコたっぷりの

アジアカレーと、アジア風サラダをいただいてから

ここ最近、タイ、ベトナム方面の味にはまりそうな雰囲気です。

ほぼ毎日野菜入りレッド・カレー、チキン入りグリーン・カレー、

生ニラたっぷりのサラダを食べています。

今日はその生ニラたっぷりのアジア風サラダを作ってみました。

Photo_11 ちぎったサニーレタスの上に

4~5センチに切ったニラと、

一口大に切った豚ばら肉を油で炒めた

物を乗せます。ゴマドレッシングをかけたら出来上がり。

(今日は豚肉のかわりにスモーク・タンを乗せました。

なかなか美味です。)

このほか、ミントの葉を混ぜると、ますますアジアン

テイストです。

ああ、生ニラがこんなにおいしいなんて!

毎日たくさん食べています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宇宙食、その後。

多祇さんより「スペースワールド」で売っている宇宙食についてコメントをいただきました。

実は私もバニラアイス味の宇宙食を食べた事があるんですが、

多祇さん曰く、「・・間の抜けたバター飴・・」。

ああ、なんて的確かつ絶妙な描写なんでしょう。

世界最先端の科学技術の結晶であるスペースシャトルなのですが、

宇宙空間ではアイスさえ食べられないのですねぇ。

どうやら宇宙とはとてつもなく難儀(?)な場所のようです。

えびグラタンですが、昨夜おそるおそる開封してみました。

夫:  「これ、袋から出したら宙に浮かぶの?」

わたし:「いえいえ、無重力の宇宙で食べるから浮かぶのであって、そういう所でも食べやすいように作ってあるのよ。」

 ・・などと噛み合っているような、噛み合っていないような妙なやりとりがしばし続きました。

わが夫もなかなかの「もけっとさん」です。

果たして、宇宙食のえびグラタンがゆっくりと袋から現れました。

それはまるでカップ・ケーキのような形状で、フリーズドライのえび君がチョコン、と乗っかっています。

口に入れた瞬間、あらふしぎ。とろりとしたホワイトソースとチーズ,濃厚なバターの風味が口いっぱいに広がります。

家族3人、正座して「ポリポリ・・。」

口の中に入れば、まったくの「えびグラタン」です。

熱湯をかけて見たくなる衝動に駆られましたが今回は我慢しました。

ビールにとてもよく合いそうです。

恐るべし、フリーズドライの技術。

さらにもう一つ。宇宙食シリーズ「キムチ」も食べてみました。

Photo_5そのままでの食感は「ポリポリ、サクサク」。

ふと思いついた私は宇宙食キムチを炊きたてご飯に乗せて、ラップをかけて待つこと2分。

何と、しっとりした白菜キムチにもどっていました。にんにくの良いかおり。ご飯が進みます。

そんな実験を「もけーっと」しながら、

「・・宇宙食を地球で食べるのは意外と難儀だなぁ。」・・と、はたと気が付いたわたしです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大好きな・・

岩国名物・・といえば蓮根と、錦帯せんべい。

              Photo_3

錦帯橋のお土産として 昔からすっかりおなじみです。

実はわたしも錦帯せんべいの大ファン。

味はあっさり蜂蜜&鶏卵味です。

形は錦帯橋のようにアーチ型です。

最近ご縁のある大阪の皆さんから、

「大阪で開かれる大きな祭りに、岩国の物産を出したいので、

何か送って」とご要望がありました。

いろいろ悩んだのですが、静かで平和なたたずまいの錦帯橋は

岩国のシンボル。いつまでも静かで平和な観光地でありますように。

との願いをこめて、明日お送りする事にしました。

「錦帯せんべい、行ってらっしゃーい!」

・・たくさん売れますように。

                    

| | コメント (3) | トラックバック (0)